沖縄の正社員・バイト・派遣 求人【WEBAgre(ウェブアグレ)】

よくある質問 FAQ
沖縄求人のWEBAgreTOP応募メールのポイント

応募メールの
ポイント

WEBAgre掲載の求人情報でもメール対応OKの企業が増加中。
気軽に問合せできるからって手を抜いてませんか?顔も声も
わからないメールだからこそ、マナーが大切なんです。
【件名】WEBAgreの「企画営業」求人への応募連絡

○月△日付のWEBAgreで「企画営業」の求人募集を拝見しました金城ハナ子(本人氏名)と申します。
貴社のHPも拝見いたしましたが、自分の志望に合い、今までの経験や知識でお役に立てるものと考え、ぜひ応募させていただきたくご連絡いたしました。
以下に簡単ではありますが、私の履歴を記しますので、なにとぞ選考対象にしていただき、面接などについてご返信を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。
                                                    草々

■自己紹介■
氏  名:金城ハナ子(キンジョウ ハナコ)
年  齢:満28歳
住  所:那覇市天久在住
最終学歴:○○大学○○学部○○学科卒業

■職 歴■
平成20年4月 ○×ツアーズ株式会社に入社
国内ツアー、現地手配・取引先との交渉などに携わる。
平成26年9月 現在、在籍中。自己都合により、9月末日退職予定

■スキル・資格■
ツアーコンダクター
TOIEC 760点
実用英語技能検定2級

■面接日時の希望■
在職中のため、1週間ほど前のご連絡を希望いたします。

■連絡先■
携帯電話/090-000-0000

まずは挨拶!

季節の挨拶から始めるのは堅苦しいので、応募メールの場合は「拝啓、新秋の候、云々………」は不要です。

簡単な自己紹介

最初のメールで自分の全てを売り込もうとしないことです。あまりにも長文だと逆に敬遠される可能性があります。メール対応する側の負担も考えましょう。

質問はわかりやすく簡潔に

質問がある場合はわかりやすく簡潔にまとめましょう。複数ある場合は箇条書きにすると見やすくてよいでしょう。
また、なぜこの質問にいたったのか理由を書くと企業の方も返事しやすくなります。

WEBAgre問合せメールの特徴

氏名・メールアドレスは必須として記入箇所があるので、本文中に必ず入れる必要はありません。メール以外の方法でも連絡が欲しい場合は、連絡先を記入しましょう。

★ここがチェックポイント★

●【件名】に用件をはっきり書く
●簡単な自己紹介(在籍中の場合、○△会社に勤務していることを書く)
●何を見て応募したのか(媒体名と日付等)
●どの職種に応募したいのか
●簡単な自己PR。応募した理由、経験や資格等を簡潔に書く
●職務経歴書を添付する旨を伝える
●メール以外に連絡を取りたい場合は、その連絡方法と取りやすい時間帯なども書く