沖縄の正社員・バイト・派遣 求人【WEBAgre(ウェブアグレ)】

よくある質問 FAQ
沖縄求人のWEBAgreTOP面接時の印象アップ

面接時の
印象度アップ

初対面での印象はとても大事です。まして、面接となると
さらに緊張感もあり、「自分」を出せない場合もしばしば。
そうならないように好印象のマナーを守りましょう!

■身だしなみ

第一印象はとても大事!服装等にも気をつけて!
面接時の身だしなみは「清潔感」が重要なポイントです。基本的にスーツ等が無難ですが、アルバイト・パート募集の場合、業種によってはスーツでなくても清潔感のある服装であれば問題ないと思います。
髪や顏や爪の手入れ、靴など頭から足先まで身体全体に気を配りましょう。

身だしなみ

■男性の場合

1ヘアスタイル:長くなり過ぎないようカットして、清潔感のある髪型にしましょう。
2顏・ヒゲ等:眉や鼻毛の処理、ヒゲの剃り残しがないか入念にチェックを。
3シャツ:上着と調和がとれている色・柄にしましょう。曲がってないか確認しましょう。
4上着:ダブルのスーツは避けた方が無難です。落ち着いた色を着用し、3つボタンの場合は、真ん中をとめておきましょう。
5:きれいに切っておきましょう。
6カバン:持参していく場合は、必要書類や筆記用具等が入いるようなコンパクトなもので構いません。
7ズボン:きちんと折り目がつくようプレスしたものを着用しましょう。
8:色は黒系・ダークを履きましょう。

■女性の場合

1ヘアスタイル:派手なヘアスタイルは避けましょう。長い髪は結びましょう。
2メイク:ナチュラルメイクを心掛けましょう。口紅はリップクリームか薄いピンク系がおすすめです。
3シャツ:シャツ(ブラウス)等は上着と調和がとれている色・柄にしましょう。
4カバン:所持していく場合は、必要書類や筆記用具等が入いるようなコンパクトなもので構いません。
5スーツ:スーツ着用が基本です。落ち着いた色を選びましょう。パンツルックでも構いません。スカートは丈が短すぎないように。
6:派手なマニキュアは厳禁。薄いマニキュアを塗って、きれいに整えましょう。
7:色は黒系・ダークを履きましょう。高さのあるハイヒール等は避けましょう。

■面接当日、気をつけること

面接時間の10分前には会場に到着する

1分でも遅刻は遅刻!余裕を持って面接会場へ向かいましょう。バスやタクシーを利用する場合は自宅からどれくらいかかるのか調べておくと良いでしょう。心配であれば早めに会場に向かって構いませんが、早く着き過ぎるのも良くありません。そんな時は会場近くで時間をつぶしても良いでしょう。

予期せぬ大渋滞が発生したら…

事故等による大渋滞に巻き込まれる場合もあります。そんな時は、遅れる旨の連絡を必ず入れましょう。そのためにも応募先の連絡先は必ず控えておきましょう。

待合室等でもピシッと!

携帯電話はマナーモードでも面接中に振動すると焦ってしまいます。電源はOFFにしましょう。 受付窓口で「本日●時に面接のお約束しております●●と申します」と礼儀正しく名乗りましょう。 受付で待つ場合や先に待合室に案内される場合がありますが、その待ち時間にも気を配りましょう。待っている間、携帯電話をいじるとか雑誌や本を読むとかは慎みましょう。イスに座る場合も背筋を伸ばして座りましょう。



■入退出のマナー

①名前を呼ばれたら

元気な声で「はい!」と応え、案内係に従ってください。
最初から応接室で待っている場合は、面接担当者の姿が見えたら、
「よろしくお願いします!」と一礼しましょう。

②入室する

2回ノックして、「どうぞ、お入り下さい」と返事があったら、
「失礼いたします」ときちんと聞こえるように返事をして入室しましょう。
入室したら、後ろを振り向いてノブを丁寧に閉めましょう。

③一礼する

面接担当者に向かって、
「よろしくお願いします!」と一礼しましょう。

④椅子に座る前に名乗る

イスの横に立ち、「●●●●(名前)です。よろしくお願いいたします」と
言って、再度一礼しましょう。
イスに座るのは「どうぞ」と言われてから。
浅めに座り背筋を伸ばしましょう。

⑤面接中は

面接担当者の目を見て話しましょう。ずっと目線を話さずにいると疲れたり、逆に失礼にあたる場合もあるので、時々目線を外したりしましょう。また、貧乏ゆすりや髪の毛を触ったり、うつむいたりしないように!「この人は落ち着きが無い」と見られる場合もあります。あまり大きな声でもいけませんが、ボソボソと何を言っているか聞き取れないくらい小さな声で話すのは止めましょう。

⑥退出する

イスの横に立ち、「本日はありがとうございました。」と一礼しましょう。
ドアの前で「失礼します」と言って一礼してから退出、
ドアは静かに閉めましょう。

2回ノックして、入室します。

「よろしくお願いします」と一礼する

イスに座る前に再度、一礼する

面接担当者の目を見て話しましょう

イスに座る場合は背筋を伸ばし、背もたれから10cmほど離れましょう

ドアの前で「失礼します」と言ってから静かにドアを閉めて退室する